富沢生活学校【活動報告】

活動内容及び目的:
○平成23年12月7日(水)名取市老人養護施設松風園園芸ボランティアクリスマスプレゼント
松風園の園芸ボランティアは7年になりますが、震災後は特に訪問日を増やし訪ねるようにしています。同系施設で閑上、亘理で被災され命からがら避難されて不自由な生活を過ごしている方々のためです。踊りを見てもマジックを見ても「生きてて良かった、生きてて良かった」と泣かれ、大きな声で民謡を歌ってくれました。
12月訪問のために手編み毛糸足カバーを編み、届けることにして、生活学校メンバーで編みました。赤、青、茶とカラフルなカバーを演芸会のあとプレゼントタイムにそれぞれお好みのカバーを手に取って喜んでくださいました。「ありがとう」「手作りのものをもらったのは初めてだ」とおじいさんに感謝されたときは夜なべのつらさも忘れてメンバー一同喜びました。私たちもできることがあると自信をつけたひと時でした。
a0226881_1775936.jpg


○平成24年1月15日(日)気仙沼市水梨小学校仮設住宅100軒、子ども25名
餅つき援助、冬物衣類物資支援
地震被災直後から交流があった千葉県鎌ケ谷自治会の会長から餅つき用具一式を持ち仮設住宅訪問の紹介を依頼され、急きょ気仙沼市水梨小学校仮設住宅に連絡を取り、1月15日に決定となり、仙台早朝4時発、吹雪の中9時到着。餅米30キログラム、きな粉餅等全員参加、特に子どもたちは杵もちは初体験で面白がり、交り交り和気あいあいの広場になりました。綿菓子、ポテトなどお腹がいっぱいになりました。その後、千葉、仙台からの冬物衣類の無料バザーになり、それぞれの家庭に持ち帰ってもらいました。今まで与えるだけの供給と違い、楽しい集いに満足して喜んでもらいました。くしくも1月15日は東北地方では女の正月、薮入で花餅を作り小正月を祝う風習があります。お母さんたちが花餅を色粉がないので絵具で赤、黄と餅を染め、仕上げ、お年寄り宅に配っておられ、苦しい生活の中でも思いやりのやさしさに触れることができました。
a0226881_17820100.jpga0226881_178272.jpg


活動してみて:
・温かいものをお届けしたい。今回は全員で協力参加しました。手編み毛糸カバーを編むと決まり、何足編めるか不安でしたが、前日で50足になり、ほっとしました。お好みのものを手渡したとき喜んでいただいた笑顔が印象的でした。
・早朝のバイパスは恐ろしく冒険でしたが、千葉の方々のお手伝い的ボランティアでも気仙沼に訪問してよかったと思いました。その後、千葉県の方々、気仙沼の仮設住宅の方々と交流が続いています(宝物です)。
[PR]
# by nissoukyou | 2012-03-13 17:09 | 宮城県

仙台市天神沢生活学校【活動報告】

活動内容及び目的:
○平成23年7月より11月までの5ヶ月間で牛乳パックのペン立てを300個作成する。
a0226881_16512829.jpga0226881_16513859.jpg


○平成23年12月10日(土)名取市美田園第3仮設団地訪問(メンバー7名参加)
・工作遊び(クリスマスカード作り、カレンダーでエコバッグ作り、牛乳パックの紙とんぼ作り)
・プレゼント(ペン立て、文具、お菓子)
・参加者 子ども14名、母親5名
・参加できなかった子ども(6名)のプレゼントと全世帯(27戸)分のペン立てを自治会長へ託す。
a0226881_16522046.jpga0226881_16522938.jpga0226881_16523710.jpg


○平成23年12月24日(土)名取市箱塚桜仮設団地訪問(メンバー5名参加)
・工作遊びとプレゼントを贈る
・参加者 子ども13名
・参加できなかった子ども(22名)のプレゼントを集会所の責任者へ託す。
a0226881_1653050.jpg


○平成24年2月9日(木)名取市美田園第1仮設団地訪問(メンバー4名参加)
・3月3日のひな祭りに合わせ、子どもへの工作遊びは和紙で作るひな人形作りを企画したが、自治会長より子どもは幼児のみなので、女性たちに指導してほしいと依頼され実施した。
・参加者 25名(30代~80代)
・全世帯128戸分のペン立てを自治会長に託した。
a0226881_16531991.jpga0226881_165328100.jpg
[PR]
# by nissoukyou | 2012-03-13 16:53 | 宮城県

仙台市泉ひまわり生活学校【活動報告】

活動内容及び目的:
①悠遊サロン(地域で)
・実施日時 平成23年9月21日(水)13:30~15:30
・実施場所 永和台集会所
・内容 英字新聞、カレンダーでマイバッグづくり、包装紙、色紙で小物入れづくり、喫茶室開店(おしゃべり)

②スポーツ大会(ビーチバレー)
・実施日時 平成23年10月23日(日)9:00~13:00
・実施場所 南三陸入谷小学校
・内容 コーヒー喫茶
・参加者 120人

活動してみて:
①地域の人たちなので大変盛り上がり喜んでいただきとても良かった。生活学校のPRになり、2人がメンバーに加入した。
②南三陸まで高速で行っても約2時間。7時前に出発。車なので遅れたらと心配だったが、間に合って良かった。11チーム皆元気で明るくとても喜んでいただき、若い人が多かったので、逆に元気をもらい実施して本当に良かった。
[PR]
# by nissoukyou | 2012-03-12 16:52 | 宮城県

第2藤田学区コミュニティ協議会【活動報告】

日  時:平成23年12月4日(日)9:00~13:30

場  所:JA岡山藤田支所

活動内容及び目的:
市の区づくり事業を小学校区(コミュニティ協議会と同じ)で「二藤どんぶらこ収穫祭」を開催しています。今回は第2回目となりました。
実施内容は義援金箱を本部ボランティアに置き、マイクで協力をお願いしました。

活動してみて:
反省点として、①マイク誘導回数が少なかった。②テント村の出店者にも売上げの一部をお願いした方が良かった。③募金箱は2~3回持ち歩きお願いすべきであった。
[PR]
# by nissoukyou | 2012-03-12 16:15 | 岡山県

川島町楓会生活学校【活動報告】

活動内容及び目的:
○2月24日、とくしま環境県民会議会長さんより、レジ袋削減啓発を継続していることと国道192号線ボランティアサポートゴミ減量などこつこつしていることで表彰状をいただきました。

○川島町庁舎前で、花壇作りを行ないました。

○3月25日(日)にフリーマーケットを開催。家庭にある不用品を会員から集めていただき、イベントを実施。「震災復興支援活動」ののぼり旗を立てた。

活動してみて:
支援活動も実施、震災復興支援活動に役立てたいと思います。

a0226881_1632763.jpg
[PR]
# by nissoukyou | 2012-03-12 16:03 | 徳島県

池田生活学校【活動報告】

活動内容及び目的:
世界中を震わせたあの3.11未曽有の大震災、私たちは人と人とのつながりを深く考えさせられ、その「絆」の太さを強く感じ、一日でも早い復興と復旧を願い、本当に小さな行ないではあるが、「未来に希望を」のエールを徳島の地より送りたいと考え実行した。

1.防災ズキンの作成と普及活動に努めた
・工夫を凝らしたズキンは地域社会においては大好評。1000枚の作り方のチラシを作り、一般、学校PTA、各種大会でPR、市内婦人会等配ったり、講習会を身近で多数行なった。
・三好市危機管理室前のロビーにスタンドに着せて常設展示している。
・市内老人施設3か所にプレゼントした。
・幼児誘拐防止劇の出前公演時に、防災ズキンを着用して啓発に努めた。

2.被災地特産品の購入をする運動に参加した
・徳島県は宮城県が支援県となっている。女川町の蒲鉾や笹かまぼこを会員が購入に協力した。
・四国酒まつりイベントに岩手県の物産品販売の手伝いをした。
・国際女性教育振興会のシンポジウム・講演会に協力参加し、会津若松市の伝統的工芸品「起き上がり小法師」人形を多数購入した。

活動してみて:
会員一同、積極的に協力し合うことができた。本当に良かった。被災地の一日も早い再生を願うものである。

a0226881_13285420.jpg
[PR]
# by nissoukyou | 2012-03-10 13:28 | 徳島県

今立生活友の会【活動報告】

活動内容及び目的:
義援金を集める活動
平成23年10月5日(水)午前 花筐公民館
非常時のハイゼックス(避難用食)作り料理講習会
a0226881_1554297.jpg


平成23年10月5日(水)午後 花筐公民館
防災講座
a0226881_15545228.jpg


平成23年11月13日(日) 生涯学習センター今立分館
各婦人団体・市民交流のつどい
a0226881_1555447.jpg


活動してみて:
震災から約8ヶ月以上も過ぎて、義援金の協力をお願いしたが、皆様方の温かい気持ちや思いやりが感じられた。今後もこのような活動を続けることが必要ではないかと思った。
[PR]
# by nissoukyou | 2012-03-09 15:55 | 福井県

紀伊生活学校【活動報告】

日  時:平成23年11月6日(日)

場  所:紀伊小学校校庭

活動内容及び目的:
紀伊文化まつり
当日、各種団体と販売部に生活学校と婦人会は協同。
バザー(日用雑貨)、焼餅、フライドポテト、煮込みご飯、コーヒー、マイバッグ、ティッシュの配布。
前日よりテントの設営に各種団体と協力、本番に備える。

活動してみて:
今年はバザーの売上金を義援金として、力を入れる。新しく出来た生活学校の旗を立て、会員の方々も頑張ってくれました。和歌山県の水害にも少し送ることができました。

a0226881_15265560.jpga0226881_1527110.jpga0226881_15278100.jpg
[PR]
# by nissoukyou | 2012-03-09 15:27 | 和歌山県

質美生活学校【活動報告】

日  時:平成23年11月13日(日)

場  所:質美振興センター

活動内容及び目的:
第3回質美秋のふれあい祭り(収穫祭・文化祭)の開催場所において、岩手県盛岡市より仕入れた産物を販売しました。
東北より物資を購入することで支援活動とさせていただきました。
カレー・ジャム・りんごチップスを購入しました。

秋のふれあい祭りというのは、質美地域振興会、質美公民館、質美地域農場づくり協議会の構成団体で実行委員会を立ち上げられ、生活学校も振興会に所属しています。収穫祭は家庭で作った農林産物の品評会、家庭で作った加工食品の展示、ジャンボかぼちゃの重さ当てなど、文化祭は書道、絵画、陶芸、手芸品、菊花展、写真コンテスト、ステージ発表が行なわれ、いきいきサロンで作られた作品や個人出展など多数住民による出展がされます。模擬店もあり、たこ焼き、野菜市、ケーキ・コーヒー店、うどん、巻きずし、かやくご飯など住民の地区ごとに出店します。私たち生活学校も豚汁の店を出し、住民の人々に喜んでいただきました。そのテント内にて東北の物資を販売しました。

活動してみて:
震災が起きてから住民の人たちは、それぞれの立場で支援され、募金に協力されているので、今回の物資購入ということは、価格が少し高いということもあってあまり協力は得られませんでした。

a0226881_15111690.jpga0226881_15112366.jpga0226881_15112911.jpg
[PR]
# by nissoukyou | 2012-03-09 15:11 | 京都府

あおば生活学校【活動報告】

日  時:平成23年11月初旬~平成24年2月中旬

活動内容及び目的:
・マフラーを編んだ場所
 区立大森西児童館、大森中児童館、大森児童館他
・マフラーを届けた場所
 ①宮城県東松島市役所復興政策部市民協働課
 ②宮城県東松島市赤井市民センター赤井地区自治協議会

実施に向けて
・11月、12月は子どもたちとのふれあいで毛糸のマフラーを編む計画をしていた。これを一歩進めて被災地へ届けようと言うメンバーの熱い思いがあった。
「大田区被災地支援ボランティア調整センター」へ行き、日常活動している様子を説明し、マフラーの見本を見ていただいた結果、大田区が支援している「宮城県東松島市」へ繋げて下さった。松島市役所市民協働課の方と電話でお話ができ、現地の様子などを伺うことができた。「12月3日(土)に子どもを対象にしたイベントをするので、それに使わせて欲しい」とお聞きしたので、お届けできるよう、準備開始となった。
・各児童館の館長にこの件を伝えて了解をいただき、子どもたちにも「被災されたお友だちに優しい気持ちを届けよう」と呼びかけた。子どもたちは一生懸命編み、2本編んでくれた児童もいるなど、ほほ笑ましい雰囲気の活動になった。子どもたちは自分が編んだマフラーにメッセージを書き、被災されたお友だちのことを思い描いていたのではないだろうか。
・生活学校のメンバーは1回集まって作業をしたが、お互いに時間を生み出し、多くは自宅で編むことになった。メンバーの友人の助けも多くあり、合計350本を3回に分けて届けることができた。
内訳―11月下旬・95本、12月中旬・100本、1月中旬・155本
        (この内85本を子どもたちが編み、メッセージを書いてくれた)


活動してみて:
メンバーと子どもたちとがお互いに協力しあえたこと、ささやかでも支援することができた、という満足感が得られたことなどもこれからの活動の力になると思う。

a0226881_1626512.jpga0226881_1627239.jpg

a0226881_1627884.jpga0226881_16271498.jpg
[PR]
# by nissoukyou | 2012-03-07 16:28 | 東京都

いなむらコミュニティ推進協議会【活動報告】

日  時:平成24年1月29日(日)

場  所:いなむらコミュニティ駐車場及び多目的ホール

活動内容及び目的:
★実施内容:震災復興支援活動チャリティバザー

★参加人数:約110名

当団体で毎年行なっている行事の一つに「地域防災のつどい」というものがあり、災害時に備えた地域住民の意識向上を目的とした行事です。
今回は、消防署の協力を得て、「火災・災害についての講話と応急処置体験」を行ない、野外においては起震車とスモークハウスの体験コーナー及び地域住民による防災組織での「土のう作り・簡易タンカー作り体験」を行なった。
また、自治会長と執行部を中心に炊き出し訓練を行ない、参加者に振る舞った。

「震災復興支援活動」については上記の行事との併催で、「チャリティバザー」を開催しました。
不特定多数の方から寄せられた品物を、場内にて展示販売を行ないました。


活動してみて:
寒い時期での行事のためか一般参加者が少ないので、売り上げも思うほど上がらなかったのが残念です。
また夏の行事に向けて準備を行ない、再度支援活動を行なっていきます。

a0226881_1641129.jpga0226881_1641941.jpg
[PR]
# by nissoukyou | 2012-03-07 16:04 | 栃木県

巻生活学校【活動報告】

日  時:平成24年1月25日(水)10:00~15:00

場  所:巻地区公民館小ホール

活動内容及び目的:
(1)講演「人生を満足に締めくくるために」
   講師 角田山妙光寺住職 小川英爾様
a0226881_15474255.jpg


(2)防犯教室「防犯落語」
   演者 三流亭楽々様
a0226881_1548342.jpg


参加費を義援金として集めました。


活動してみて:
参加者の声
・楽しいひとときだった
・ためになるお話を聞かせてもらった
等々
[PR]
# by nissoukyou | 2012-03-07 15:48 | 新潟県

イースト・ピーチ生活学校【活動報告】

活動内容及び目的:
○岡山木曜市
毎週木曜日開催
新西大寺町商店街
・手作品マスク、小物etc

○手作りのぼり旗完成
・マータイ博士「あ~!もったいない」の精神を子どもたちに書いていただきました。
・さくら住座集会場(毎週土曜日10時~12時)

○東日本大震災からの避難者サポート
・子ども未来・愛ネットワークへ
 12月4日=手作りマスク(10枚)
 1月16日=コーヒー贈呈(3千円×3)
 参画ひろばで募金箱+マスク売り上げ

○寝袋・マスクは毎週土曜日10時~12時の間・さくら住座集会場にて作成

活動してみて:
・募金に関して、少し気持ちが薄れてきている感じを受けています。3月に入れば、また、皆さん思い出すのかと…。


a0226881_15341444.jpga0226881_15342095.jpg
[PR]
# by nissoukyou | 2012-03-07 15:34 | 岡山県

仙台市人来田生活学校【活動報告】

活動内容及び目的:
平成23年11月15日(火)人来田マイスクール 相撲甚句を聞く 太白区の名所を甚句の中に入れたもの等
a0226881_15133674.jpg


平成23年12月21日(水)人来田マイスクール クリスマス会 人形劇と手遊び

平成24年1月17日(火)人来田マイスクール 新年会 仙台弁のうた、坊主めくり、沖縄三線とうた
a0226881_1514629.jpg


平成24年2月21日(火)人来田マイスクール 豆まき大会 豆まき(年女が豆をまく)、お手玉、ゲーム、頭の体操
a0226881_15142961.jpg


活動してみて:
一番の人気は沖縄の三線とうたで、参加者全員を巻き込み、全員にうたや踊り(グループ毎に前に出て)を上手に指導してくれたので、大変喜ばれました。
[PR]
# by nissoukyou | 2012-03-07 15:14 | 宮城県

一関生活学校【活動報告】

日  時:平成23年10月29日(土)

場  所:一関市総合体育館

活動内容及び目的:
一関産業祭の農業祭に出店し、被災地支援フリーマーケット実施(集客数の多い行事を選んだ)。開催にあたり会員より遊休品、他の生活学校より手作り品(ブローチ)、アクリルたわしの協力をいただき、被災地支援ポスター、のぼりなど使用する。
新聞社(岩手日日)の協力によりフリーマーケットの様子や生活学校組織、活動、取り組み等も取り上げていただきました。
また、今回の運動は全国生活学校の一環であり、3年間復興支援活動を展開する内容も盛り込んでいただきPR活動をいたしました。
会員の真心とお買い上げした皆様の善意を県生活学校を通して、東日本大震災で被災した沿岸の生活学校に売上金8万円をお届けしました。(正月用品代として)クリスマスには手作りサンタとプレゼント、正月にはお年玉としてぬいぐるみ、ボール、敷マット、2月にはひな祭り壁掛け、ひなあられ、桜餅代などの支援活動をいたしました。被災地より感謝されています。
今年度もフリーマーケットを開催し支援活動を継続することになりました。


活動してみて:
被災地の多様化するニーズに応える支援はなかなか難しい。マッチングミスのない義援金が被災地の生活学校の活動に役立っているとのお礼と感謝を頂いています。
[PR]
# by nissoukyou | 2012-03-07 14:57 | 岩手県

グループさつき生活学校【活動報告】

日  時:平成24年1月21日(土)~22日(日)

場  所:新居浜ウィメンズプラザ

活動内容及び目的:
市の消費者展は、毎回いろんな場所で催してきましたが、「うぃめんず祭」など、他のイベントに比べて参加人数は多くありません。それでも、もちろん独自展に比べれば格段ですが…。
いつも、フリーマーケットはあまり売り上げは上がりません(安くしています)。で、初めて「お寿司」を作りました。初めてでしたので、原価のかけ過ぎ、会員、友人、客などへの振る舞い過ぎでお寿司そのものの利益は少なかったのですが、結果的にフリマは“良く売れた”と思います。(「2階だったので知らなかった」という人もいましたが…)
当日は実働できる会員数9人という非常事態でした。が、皆さん心ひとつにしてよく頑張ってくれました。
東日本へ1円でも多く送りたい、の会員の気持ちです。

活動してみて:
目的をきちんと、他人にも自分にもしらしめる必要を感じました。今回は成功の分野だと思っています。

a0226881_17514557.jpga0226881_17515145.jpga0226881_1752727.jpga0226881_17521314.jpg
[PR]
# by nissoukyou | 2012-03-06 17:52 | 愛媛県

仮屋生活学校【活動報告】

活動内容及び目的:
(イ)6月下旬 役員会2回
 砂田茂樹さんの農地を借りる。
 肥料など砂田さんの協力を得て苗木を植える準備。
 東日本大震災支援農園の看板を設置・のぼり旗の購入。

(ロ)7月上旬 500本の苗木植え付け作業終了

(ハ)8月~9月 2回 雑草引きに汗を流す。

(ニ)10月下旬 収穫

◎淡路市が苦労を見かねて、袋500枚提供してくださった。
◎輸送・実施
 生活会議のメンバー応援参加、スタッフ等30名、バス2台
 淡路県民局よりたまねぎ、他カレンダー追加、別にお米(七ヶ浜町職員に)

11月18日(金) 物資は淡路県民局に集められて袋詰め作業
11月19日(土) 出発7:00
11月20日(日) 現地入り仮設住宅7か所409戸手渡しする


活動してみて:
支援活動の計画の甘さを痛感し反省しています。
生活学校が立ち上がったことで生活会議・行政の協力が得られたこと、生活学校と生活会議を合併させたことが大成功であったと思っています。こうしたことが今回の大事業を成功させたと実感しています。


a0226881_17164476.jpga0226881_17165072.jpg
[PR]
# by nissoukyou | 2012-03-06 17:17 | 兵庫県

姫路市小坪地区生活会議【活動報告】

活動内容及び目的:
平成23年9月12日、(公財)あしたの日本を創る協会理事長より、全国活動「震災復興支援活動」への協力依頼があり早急に役員会を開き協議した結果、4月に自治会は日赤を通じて義援金を、老人クラブは神戸新聞事業団を通じて義援金を出しているので、今回は、正月に餅を送るのが良いのではないかという結論に達しました。
それから、「あすの兵庫を創る生活運動協議会」が、宮城県七ヶ浜町の409戸・1,267名入居の仮設訪問をすることになりました。
小坪ではもち米1袋で600個の小餅が作れるので、7袋で小餅4,200個を送る計画をしました。しかし、運送手段や仮設住宅への配布の問題もありましたので、兵庫県は生活学校・生活会議が合併しているので、11月19日(土)~21日(月)にかけて実施する「東日本大震災復興支援 救援物資ボランティア協働バス事業」に参加する事にしました。
もち米を販売してその収益を個緒支援活動資金に充てる事とし、事務局に送金しこれに1名参加しました。
「がんばろう東北」の揃いのユニフォーム姿で、一軒一軒声かけして次の仮設へ向かい、409戸に入居されている全ての方々に、支援物資を届けて来ました。
との、報告会を過日行ないました。
宮城県生活学校の皆様にご協力をいただき、無事終了することが出来ました。
本当にありがとうございました。


活動してみて:
この度の支援活動については、「日創協」なり「全生連」の取り組みが役員会を経てという考えがあったかもしれませんが、スタートが大変遅かった。
地方では、自治会や老人クラブ等は4月中旬には行動を起こしている。これらの義援金は、日赤や新聞社の事業団を通ずることなく、受皿があれば日創協へ送金しても良かったのではないかと思った。


a0226881_15453374.jpga0226881_15454033.jpg
[PR]
# by nissoukyou | 2012-03-06 15:46 | 兵庫県

すもと生活学校【活動報告】

日  時:平成23年8月~9月

場  所:洲本市リサイクルセンター  空き屋(代表者宅)

活動内容及び目的:
すもと生活学校として、環境にやさしい石けん(粉せっけん)をペットボトル500本用意しました。
石けん作りは、天候に左右されますので日数も長くかかりました。
よく乾燥しないとペットボトルに入れることができません。
写真を見ていただいて作業の行程をご理解いただいたと思います。
私たちの生活学校としてはペットボトルを集めることが大変で、地域友だちに呼びかけて集め、それに粉石けんを入れシールを貼って出来上がりました。


活動してみて:
このたびの東日本大震災の被災者の皆様に、支援物資をとして届いたこと、関係者の皆様にお世話になりありがとうございました。
避難生活が長く続くと思いますが、お体に気をつけて元気で頑張ってください。


a0226881_15351179.jpga0226881_15351888.jpga0226881_15352982.jpg
[PR]
# by nissoukyou | 2012-03-06 15:35 | 兵庫県

山水生活学校【活動報告】

活動内容及び目的:
東日本大震災復興支援 救援物資ボランティア協働バス事業を実施
平成23年11月19日(土)~21日(月)
「あすの兵庫を創る生活運動協議会」等の主催で宮城県宮城郡七ヶ浜町の全戸の仮設住宅を訪問し心と心の交流を図る。

実施日等
 平成23年9月中旬頃 大根の種まき 収穫までの間、肥料、消毒等実施
     11月17日(木)大根収穫
     11月18日(金)淡路県民局で支援物資をエコバック袋詰め
     11月19日(土)淡路県民局出発
     11月20日(日)午前:石巻市内を視察 日和山公園で黙とう
              午後:町への伝達式のあと仮設住宅へ
     11月21日(月)淡路県民局着

 仮設住宅に支援物資を配らせていただき、改めて心が痛みました。
 そして、いろいろ考えます時、やはり元気で頑張ることだと思いました。
 今後、私たちの出来ることは協力しながら、ボランティア活動を続けて行きたいと思っています。
 復興までの道のりは長いと思いますが、地元の方に頑張っていただきたいと願っています。


活動してみて:
1日でも早い復興を願うとともに、また「来年も届けよう」と、玉ネギの苗1500株を植えました。
[PR]
# by nissoukyou | 2012-03-06 15:21 | 兵庫県

友が丘ふれあいのまちづくり協議会【活動報告】

活動内容及び目的:
11月19日(土)~21日(月)の3日間、阪神・淡路大震災を経験した兵庫県内のあすの兵庫を創る生活運動協議会、ひょうごボランタリープラザの会員30名が宮城県の七ヶ浜町の7か所の仮設(450戸・1267名)に支援物資(大根など6品目)を北須磨団地を代表して小野さん・手島さんに届けていただきました。二人のコメントです。
「仮設に入居されている皆さんの顔を見ながら手渡してきました。遠い神戸から来ていただきありがとうと皆様から感謝の言葉をいただき大変嬉しく参加してよかったと思いました。」
「北須磨団地自治会ニュース」(No111、平成23年12月1日号)

活動してみて:
[PR]
# by nissoukyou | 2012-03-06 14:53 | 兵庫県

川西市生活学校連合会【活動報告】

日  時:平成23年10月15日(土)10:00~14:00

場  所:川西市役所・市民広場 「川西エコのつどい」にて

活動内容及び目的:
被災地産品を購入することで被災地の復興の一助になればと、宮城県、岩手県の物産を購入し、川西エコのつどいにコーナーを設けて参加者に販売しました。
販売品目:三陸産さば缶詰、白石温麺、仙台駄菓子、漬物、仙台まころん、ずんだ煎餅、しそ巻きくるみ揚げなど

また、被災地救援支援金の募金箱を設置し、募金を募りました。
瓦礫に埋もれていた発掘缶、希望の缶詰&高砂長寿味噌を「社会福祉法人はらから福祉会 みお七ヶ浜」から購入し販売しようとしましたが、缶詰の表示がなくなってしまっているため、販売の形をとることができず、募金協力者にお礼品として差し上げました。

活動してみて:


a0226881_14421342.jpga0226881_14422033.jpg
[PR]
# by nissoukyou | 2012-03-06 14:42 | 兵庫県

音泉組【活動報告】

日  時:平成23年11月19日(土)

場  所:あわら市セントピアあわら1Fロビー

活動内容及び目的:
温泉施設にて、市民、観光客の方々の前で、ギターの弾き語りを行ない、募金活動をさせていただきました。
8人のアマチュアミュージシャンが参加してのライブ。会場があたたかくなりました。

活動してみて:
他会場で大きなイベントがあり、来場者が少なかった。3月11日には、福井駅西広場で、募金活動を行なう。

a0226881_16524150.jpg
[PR]
# by nissoukyou | 2012-02-29 16:53 | 福井県

都城市生活学校連絡会【活動報告】

活動内容及び目的:
平成23年9月30日(金)
都城市職業訓練所協会の作業所を借りて廃油の石けん作り。
廃油は会員・てんぷら屋さんより協力していただきました。
300個作成し、袋詰め作業。
運営委員・役員12名
a0226881_16422237.jpga0226881_16422994.jpg


平成23年10月12日(水)
「クリーン作戦」沖水河川・神柱公園の清掃 参加会員78名
清掃後に震災復興の石けんを1個100円で販売し300個完売。
a0226881_16425459.jpga0226881_1643143.jpg


平成23年12月6日(火)
都城市職業訓練所協会の作業所を借りて廃油の石けん作り。
370個作成し、役員により会員に販売。


活動してみて:
試行錯誤の石けん作りでしたが、会員皆さまが「川をきれいに」と「震災復興支援」に協力していただき、感謝いたします。
[PR]
# by nissoukyou | 2012-02-29 16:43 | 宮崎県

宇土市生活学校【活動報告】

活動内容及び目的:
平成23年7月23日(土)、地域コミュニティセンターにおいて第1回目のアクリルたわし作成。第2回目は、10月22日(土)、完成したアクリルたわしを持ち寄る。
7月から9月にかけては、各人それぞれの時間を見つけて家庭で作成。また、都合のつく会員が集まり、4~5人の小グループに分かれての活動を何回も繰り返した。

平成23年6月に、私たちにできる震災復興支援活動について話し合いを持った時、会員一同から異口同音に発せられたのは、「アクリルたわしを作って被災地の皆様へ送りましょう」ということばでした。
早速7月の生活学校で材料を準備し、各人はかぎ針を持って集合しました。お昼までの2時間余り、右手左手を使って一生懸命に編み上げましたが、早く編める人、進まない人、それぞれの個人差はありますが、お互いに励まし合いながら、被災地の皆様に少しでも喜んでいただけるようにと針を進め、みんな頑張りました。
7月~8月~9月と、それぞれ各人で、自宅だったり友人宅だったり小グループを作ったりして、熱心に力を注ぎました。使いやすいための形、編み方、糸の太さなど研究を語り合いながらの作成期間でした。
いよいよ10月22日(土)、会員がアクリルたわしを持ち寄り、2枚1組の袋詰め作業。赤、白、黄、緑、紫と色とりどりの作品にみんな目を細めました。200袋のアクリルたわしは、山のようにたくさん集まり見事でした。袋の中には、励ましの言葉も同封し、福島県生活学校会長様宅へお送りさせていただきました。
一編み一編みに、復興の願いを込めて編みましたアクリルたわし。「水を守る運動」としても東日本の地で活かされることを切に願っています。

活動してみて:
小さなことでも、被災地の皆様に喜んでいただけるという行動が、会員の心を一つに結ぶことができたように思います。活動期間中は、何人かが集まるとすぐ支援活動の話になり、話題が集中しました。24年度も被災地の皆様のご要望に応えられる活動を見出して、また、みんなで頑張りたいと思います。

a0226881_15521059.jpga0226881_15521863.jpg
[PR]
# by nissoukyou | 2012-02-29 15:53 | 熊本県

奈良県生活学校運動推進協議会【活動報告】

日  時:平成24年2月6日(月)

場  所:大和郡山城ホール小ホール

活動内容及び目的:
第3回目のチャリティコンサートをするために奈良県大会を兼ねて行ないました。
場所は大和郡山城ホール小ホールを借りました。音響設備等が必要なため、そして奈良県生活学校の活性化のために少しでも目立つように頑張ることにしました。
大会では、食の安全・安心について講演を済ませ、演奏者のすばらしい音楽会で、皆さまがとても喜ばれ、楽しいひと時を過ごせましたが、募金の方はもうあまり協力はありませんでした。

活動してみて:
大和郡山市の市長及び教育長、皆さまのおかげですばらしい会を持つことができ、嬉しく思いました。

a0226881_15225775.jpga0226881_1523422.jpg
[PR]
# by nissoukyou | 2012-02-29 15:23 | 奈良県

森山オレンジ生活学校【活動報告】

活動内容及び目的:
平成23年7月29日(金)
防災ずきん作り。
吉野川市鴨島町森山公民館にて35名参加。

平成23年8月21日(日)
森藤ふれあい大会にて、炊き出し訓練、救護訓練。
吉野川市鴨島町森藤ふれあいらんどにて250名参加。

平成23年9月1日(木)
防災訓練、炊き出し訓練、避難訓練。
森山公民館、森山小学校体育館にて265名参加。

活動してみて:
地域活動や各種イベント等への参加により、地域の人々が互いに認め合って、共助しあい、その結束力が震災対策に訓練等に自主的に参加し、その結束力が地域コミュニティとして芽生えてきた。
[PR]
# by nissoukyou | 2012-02-29 14:43 | 徳島県

鈴鹿生活学校【活動報告】

活動内容及び目的:
平成24年1月9日(月)
手作り品を宮城県生活学校へ送る。和紙と牛乳パックでメガネケース、携帯電話立て、フィルムケースでおひなさま、新聞紙で作ったブローチ、牛乳のふたで作ったブローチ、手作りポーチなど、500点ほどを宮城県生活学校を通じて仮設住宅の人々に届けていただくため発送する。
a0226881_1432764.jpga0226881_14321491.jpga0226881_14322035.jpga0226881_14322686.jpg



平成24年1月15日(日)
イベント「環境展」にて、市内大型店(鈴鹿ハンター)で「被災地を応援しよう」特産品の販売をする。
a0226881_14324268.jpg



平成24年2月11日(土)~12日(日)
「すずか消費生活展」にて、市内大型店(鈴鹿ハンター)で被災地復興支援「チャリティバザー」の開催と被災地特産品の販売をする。
a0226881_14333971.jpg



活動してみて:
・手作り品は、会員ひとりひとりが「元気になってもらおう」と思いを込めて作ったので、喜んでいただいてうれしかった。
・特産品の販売は、お客さんの「おいしかったよ」のひと言で支援活動してよかったなと実感。
[PR]
# by nissoukyou | 2012-02-29 14:34 | 三重県

なでしこ生活学校【活動報告】

日  時:平成23年10月~12月

場  所:岡山市北区新西大寺町商店街

活動内容及び目的:
新西大寺町商店街木曜市で、手作りのマスクを募金箱を置いて販売しました。
イーストピーチのメンバー橋本初枝さん、生活学校代表者の仁志恵子さんのグループと一緒に10月末~12月末までの期間で実施しました。


活動してみて:
本当に大変な中を頑張っている方々のお役に立つことができることを思いながら、手作りをしてご協力くださる方々に感謝感謝です。
ほんの少しでも人のためにお役に立たせていただけて本当にありがたいです。
[PR]
# by nissoukyou | 2012-02-29 14:05 | 岡山県

茨城県生活学校連絡会【活動報告】

活動内容及び目的:
日  時:平成24年2月20日(月)
場  所:茨城県立青少年会館3階
平成23年度茨城県生活学校連絡会研究集会
テーマ:食と農を通したエコライフ運動の集い~地域との連携~
・5地区の取り組みを事例発表
・講演「食と農を繋いで子供達は育つ~震災から1年が経って~」
・ワークショップ
被災地としてどのような暮らしをするのか、放射能の風評被害などについて学んだ。

日  時:平成24年1月15日(日)
場  所:延方公民館
第67回三世代交流「ふれあいの場・延方」の開催。
もちつき大会を行ない、成り木餅を作り(地域の伝統行事)、公民館や市役所へ復興を祈って贈った。

活動してみて:
一人では何もできないけれども、多くの仲間が集まれば知恵も出ます。つながる楽しさを実感しました。


a0226881_13523066.jpga0226881_13523819.jpg
[PR]
# by nissoukyou | 2012-02-28 13:52 | 茨城県


公益財団法人あしたの日本を創る協会の取り組み


by nissoukyou

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
事務局からのお知らせ
北海道
青森県
岩手県
宮城県
秋田県
山形県
福島県
茨城県
栃木県
群馬県
埼玉県
千葉県
東京都
神奈川県
新潟県
富山県
石川県
福井県
山梨県
岐阜県
静岡県
愛知県
三重県
滋賀県
京都府
大阪府
兵庫県
奈良県
和歌山県
鳥取県
岡山県
広島県
山口県
徳島県
愛媛県
福岡県
佐賀県
長崎県
熊本県
大分県
宮崎県
鹿児島県
未分類

以前の記事

2013年 11月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 10月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月

フォロー中のブログ

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

その他のジャンル

ブログパーツ

最新の記事

東京都 渋谷区初台生活学校【..
at 2013-11-15 13:02
「震災復興支援活動ブログ」に..
at 2013-08-12 12:49
義援金について
at 2013-08-11 15:54
兵庫県 淡路地域の5つの生活..
at 2013-08-06 11:19
宮城県 宮城県生活学校連絡協..
at 2013-07-23 09:29

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧